なぜ3パットをしてしまうのか?|でららくごるふ

名古屋市中区栄にあるゴルフリークスさんにて

このようなポスターを見つけました。

…3パットはダメです。

精神的にキツいです!

しかも、その後すぐにティーショット…曲がること必至です!!

3パット後に、スコアを崩してしまった経験を皆様お持ちだと思います。

3パットの原因は…

色々な要因がありますが、今回注目したいのはグリップです。

ショットの時と、同じグリップをしていませんか?

同じグリップの方は、3パットの確率大です!!

ちなみに同じグリップの方は、下の画像のような構えになってしまいます。

でららくごるふ|牧寛之まきひろゆきゴルフブログ

パターと尺骨に角度がついてしまいます。

(パターと尺骨が重ならなければなりません。)

一度、ご自分の構えを鏡で見てみましょう。

角度がある方は要注意!!…ボールをカップに入れるグリップになっていません。

なぜ角度がついてはいけないのか?

正しいパターのグリップはどうなのか?

気になる方は弊社ゴルフレッスンをぜひ!!

牧 寛之 まき ひろゆき

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です