~食育~ゴルフと食事

こんにちは☺ゆりかです♪
実はアスリートフードマイスターの資格を持っています。
最後に少しだけゴルフと食事について書いています♪

最近ベランダでミニトマトとゴーヤときゅりうりを育てています♪
これがまた楽しくて、日替わりで少しずつですが収穫出来る喜びを味わっています。

先日もキュウリが獲れたので少し冷やして食卓に出しました。
「朝獲れ野菜!」って言って出したら
ゆきちゃんも喜んで食べてくれました♪

いただきます。ごちそうさま。

食べるときの「いただきます」「ごちそうさま」

凄く大事だと思うんですよね。
こうやって育てた野菜を食べるとき、特に感じるんです。
普段はなかなか意識しづらいけど、感謝しなきゃ!と思います♪

小学生の頃学校でミニトマト育ててたの思い出しました。
そういった意味があったのかな~。

ゴルファーの食事♪

最後に私が現役のときに気を付けていた食事の方法を1つだけ。

ゴルファーは基本そんなに食事制限等無いですが、試合の当日は普段のゴルフのようにお昼休憩が無いので、みんなそれぞれ何かキャディバッグに入れてプレーしています。

私が特に気を使ったのは朝ごはんです。

ゴルフはプレー時間が長いうえに瞬発と持久の両方が要るスポーツです。
だから試合の朝ごはんには、必ずごはんとパン両方食べていました。

ごはんの炭水化物はゆっくりエネルギーに変わるので、食べてから練習、スタートしてプレー中盤まで時間がかかるゴルフにはエネルギー不足にならないために必要です。

また、パンはすぐエネルギーに変わりやすいのでパンも摂取します。
同時にバナナなんかも良いですね♪

プレーの途中ではバナナや甘いパンなど食べていました。
思い出したのは、私ジャムパン大好きだったなー☺
あとはウィダーインゼリー等です。

ゴルフの前半や後半に崩れるという皆さん、是非朝ご飯を見直してみてはいかがでしょうか?♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です